ACC CMフェスティバル2011

2011 51st ACC CM FESTIVAL入賞作品発表会@福岡会場へいってまいりました。
今年度のCMフェスは3.11の影響で例年よりも三ヶ月遅い発表会となりましたが、例年通り見に行くことができました。
審査方法が変わったようで、去年度までよく見られていた『同じ作品の尺違いが何度も出てくる』形にはなっていませんでした。
今年度の受賞作品の中から、気に入ったものをブロンズ⇢グランプリの順で紹介していきます。

ブロンズ
YouTube Preview Image

IWATTE「看護婦篇」

こんなサービス知らねーwwwと、上映中から会場は「へぇ〜」と声が漏れてました

YouTube Preview Image

日本酒類販売「乾杯実験/ニコラ・フィアット」

発想がおもしろすぎるw

YouTube Preview Image

ライオン「タイムスリップ家族」

あたたかい、メッセージ性の高いCMですよね。。。

YouTube Preview Image
YouTube Preview Image

ライオン「歯ブラシ家族」

この発想、すきなんです。

YouTube Preview Image

東京ガス「家族の絆・お弁当メール」

この作品もメッセージ性が高いですね。ツンデレな息子がいいですw

シルバー
YouTube Preview Image

フンドーキン醤油「水木夫婦・岩下さん」

YouTube Preview Image

フンドーキン醤油「中畑夫婦・巨人の星」

水木夫妻でグッと来て、巨人の星で笑いましたw

ゴールド
YouTube Preview Image

サントリー「宇宙人ジョーンズ・駅員篇/BOSS」

宇宙人ジョーンズシリーズはゴールド・シルバー共に受賞していましたが、駅員篇のテンポの良さが好きでしたww

YouTube Preview Image

サントリー「上を向いて歩こう C」

サントリーが起用しているタレントを全部まるっと使っていたことはいわれないと気づきませんでした(^_^;A

YouTube Preview Image

NTTドコモ「森の木琴/TOUCH WOOD SH-08C」

50テイクを超える撮影や、間伐材を使っていることをアピールした点がすごくメッセージとして伝わってきました。好きな作品です。

グランプリ
YouTube Preview Image

九州旅客鉄道「九州新幹線全線開業」

文句なしのグランプリ。CM自粛ムードの折に、YouTubeなどを経由して東北の人々から「元気が出た」と評価されたというTVCMとしては異色な支持をされたこの作品。
福岡会場だったこともあると思いますが、上映後、拍手が鳴り止みませんでした。

個人的にはdocomoの森の木琴と、東京ガスのお弁当メールが好きでした。

おまけ
地域ファイナリスト九州作品

YouTube Preview Image

八ちゃん堂「冷凍戦士タコヤキンガーz」

YouTube Preview Image

別府けいりん「別府競輪の男達 第二章」

YouTube Preview Image

AIC「オーダールーム/得子ちゃん」
いや、大分企業のCMおもしろすぎるだろ……

ぶっちゃけ、おまけが本編です。